支援部門

医療福祉連携室

概要

当院は地域の病院からの入院受け入れを積極的に行うとともに、退院時には関係機関の皆様と連携して患者様に応じた様々なサービスにお繋ぎします。ソーシャルワーカーは患者様・ご家族様の人生に心から寄り添い、速やかで適切な連携の中心を担います。
当院はいちはらメディカルグループ内の事業所との連携も強く、職員は幅広い知識を得ながらやりがいを持って働いています。我々が関わる全ての方から信頼される連携室でありたいと思っています。
増山医師
副院長・連携調整室長
増山久仁子(医師)

ご案内

医療ソーシャルワーカーは社会福祉の立場から経済的、心理的、社会的なご相談に応じ、患者様、ご家族との面接を通して問題解決をめざします。
地域の病院、居宅介護支援事業所、各施設、福祉事務所などの関係機関と連携し、安心して生活が送れるよう支援いたします。
入院から退院まで、患者様やご家族と一緒になって考えていきます。

主な業務

  • ・急性期医療機関から当院回復期への入院相談
  • ・当院から自宅へ退院される患者様の相談、または他施設への入所相談、他院への転院相談
  • ・医療費や生活費など経済的な問題についての相談
  • ・介護保険サービス・障害福祉サービス利用についての相談
  • ・病気や治療の心配や不安についての相談
  • ・地域福祉関係機関との連携

相談実績

2023年

他院からの回復期受入件数 221件
回復期退院支援件数 508件

連絡先

受付時間 月曜日~土曜日 8:30-17:00
電話番号 029-877-0170
FAX番号 029-877-0377
担当者 渡辺 田澤 濱津 清田 宮下
採用について ソーシャルワーカー募集中です。
詳細はリクルートサイトをご覧ください。