病院概要

数字で見るいちはら病院

2023年度の主な指標

回復期リハビリテーション病棟 病床数
120
専門性の高いチームにより「その人らしく」自宅や社会へ戻っていただくために、「笑顔と真心」で支援します。
整形外科手術(2023年度実績)
1,456
過去10年間の詳しい実績数を掲載しています。
こちらからご覧いただけます。
リハビリテーション療法科 スタッフ数
130
充実のスタッフ数で、専門理学療法士・認定理学療法士も多数在籍しており、入院患者様・外来患者様のリハビリだけでなく、訪問リハビリ、介護老人保健施設・特別養護老人ホーム・障害者施設などにおけるリハビリも提供しております。
いちはらメディカルグループ 
合計ベッド数
820
いちはら病院を始め、介護老人保健施設、グループホーム、特別養護老人ホーム、障害者支援施設、有料老人ホームなどを含んだベッド数は800床を超え、病院利用後の生活を支える多彩なサービスを提供しており、皆さまのニーズに対応しています。

回復期リハビリテーション病棟実績

在宅復帰率

退院された患者さんのうち⾃宅退院または在宅とみなされる施設に退院された⽅の割合
91.5%

重症患者受⼊率

⼊院の時点で⽇常⽣活能⼒が著しく低下してしまっている重症(⼊院時に⽇常⽣活機能評価表で10点以上)の患者さんを受け⼊れている割合
37.1%

重症患者改善率

⼊院時に重症の患者さんが、退院時に⼤きく改善(⼊院時と⽐較して、退院時に⽇常⽣活機能評価で4点以上改善)した割合
59.8%

リハビリ単位数

1単位は20分換算で、1時間⾏うと3単位になります。全国平均以上のリハビリ時間を提供しています。
6.6 (3療法まとめて)

実績指数

⼊院期間中に⽇常⽣活能⼒を⾼められたかを評価するリハビリテーションの実績
51
(全国平均45.2)

疾患別割合

脳血管 11%
運動器 85%
廃用 4%

平均在院⽇数

()内は全国平均 ※2023年データ
脳血管 100日(83日)
運動器 36日(55日)
廃用 41日(56日)